チョコレート嚢胞 治療法 注射

チョコレート嚢胞の治療法で注射とは?

スポンサーリンク

チョコレート嚢胞とは?

 

チョコレート嚢胞、近年その名前を
耳にする方も増えたのではないでしょうか。

 

子宮筋腫の一種で、タレントさんや歌手の方でも
その病気の手術をした方がいたりするほど
身近な病気となっています。

 

大体30代の女性の5人に一人は持っているとも
言われています。

 

卵巣にできる子宮内膜症のことを指して
「チョコレート嚢胞」
または「チョコレート嚢腫」といいます。

 

チョコレートのように茶褐色で
ドロドロとした粘性のある血液が
固まって形成されるためそう呼ばれています。

 

悪化してしまうと卵巣がんを引き起こす恐れもあり、
原因も生活習慣や冷え、体質などで
はっきりとした要因が特定されていないため、

 

生理痛の重い方や、ホルモンバランスの異常を感じる方は
できるだけ早めに自分が持っているかどうか
調べておいた方がよいでしょう。

 

チョコレート嚢胞の治療法

 

チョコレート嚢胞があることで
一番の症状の現れ方は月経痛がひどくなります。

スポンサーリンク

また腰痛や骨盤痛、排便痛など
日常生活において痛みが顕著に表れます。

 

治療法として、取り除く手術、
または薬物療法があります。

 

薬物療法は根本的に治療するというのではなく
ホルモン注射などでバランスを改善しながら
嚢胞を小さくしていくものです。

 

薬や注射の治療の場合、
数か月一定の投与をしてみての
治療を続ける必要があります。

 

生理がある期間は付き合っていく病気でもあるため、
妊娠を望まない場合、反対に不妊の原因になっている場合、
または肥満や高血圧、糖尿病など合併症を伴う場合など
様々な状況に合わせて薬物投与の種類が変わってきます。

 

ある一定の大きさ以上は
手術を推奨する場合が多いですが、

 

手術の種類も「全摘出」と
嚢腫だけを摘出する「核手術」とありますので
ライフスタイルに合わせて選択される方が多いです。

 

核手術の場合、5年間で3割程度再発すると
言われているため長く付き合っていく
病気と言われています。

 

症状が軽い場合は経過観察や薬物療法で
改善する場合も多いので
婦人科の医師とよく相談して
治療の方針を決めることが重要です。

スポンサーリンク

この記事を読んでお役に立ちましたでしょうか?

もし、少しでもお役に立ったのであれば
以下のSNSのボタンをクリックして拡散してくれたら大変有り難いです。
どうぞ、ご協力をお願い致します。

このエントリーをはてなブックマークに追加

チョコレート嚢胞の治療法で注射とは?記事一覧

チョコレート嚢胞と診断されると不安になります。特に今から行う治療では、どのくらいの金額がかかるのかもわからないと、余計に不安は強くなってしまいます。ここでは、チョコレート嚢胞にかかる治療費をまとめたいと思います。チョコレート嚢胞の治療方法チョコレート嚢胞の治療方法は、薬物療法と手術療法があり、それぞれの病状や年齢・ライフスタイルにあわせ主治医と相談しながら選択できます。比較的大きさが小さい物に対し...

チョコレート嚢腫という病気を知っていますか?女性特有の病気で、子宮内膜症の一種です。子宮内腔以外に内膜ができる病気で、卵巣にできた場合がチョコレート嚢腫と言います。どうしてチョコレート嚢腫と呼ばれるの?チョコレート嚢腫って病気なのにどうしてそんな名前にチョコレートとお菓子の名前が付いているのか不思議だと思いませんか?チョコレート嚢腫は卵巣に袋状の嚢腫ができ、その中に月経の古い血や子宮内膜などが溜ま...

チョコレート嚢胞の原因は何なのでしょうか。再発の予防や、病状が少しでもよくなるように知っておきたいですね。さまざまな病気の原因になる喫煙とチョコレート嚢胞の関係についてご紹介します!チョコレート嚢胞の原因は?チョコレート嚢胞になる明確な原因は不明とされています。この病気になる方が増えている現状から、食生活やストレス、血行不良、冷え性などがチョコレート嚢胞の原因になる可能性があるといわれています。い...

卵巣にできる良性腫瘍「チョコレート嚢胞」と悪性腫瘍の「卵巣がん」には関係があります。悪性化へのリスクや知っておきたいことをご紹介します。チョコレート嚢胞の悪性化?卵巣にできる腫瘍の85%は良性です。しかし、悪性のもの(悪性腫瘍)があるのも事実です。なかでもチョコレート嚢胞は、卵巣がんへ悪性化する可能性があります。卵巣がんの発生は、40歳代以降に多い傾向で、特に50歳以上で多くなっています。ちょうど...